NEWS

2018年10月25日

真の住まい通信no.52 床暖房の実践-3

No.51は、事例床暖房の実践−2でした。その後、(一社)住環恊を解散して研究室を飯綱高原に移して環境が変わるなど、解析の続きを書くのが遅れました。
燃費計測は、熱源のモニター画面の積算電気料金(27円/kWh換算値)の値から消費電力kWh値を延べ床面積で除した値、kWh/u値を燃費としました。  
ここでは実測値からの燃費と電力会社の月ごとの電気使用量の回帰統計の算出の燃費を比較します。
詳細は下記をご覧ください。
真の住まい通信No.52 床暖房の実践-3
posted by 真の住まい造り推進グループNEWS at 15:46 | Comment(0) | 真の住まい通信

2018年08月31日

真の住まい通信No.51 床暖房の実践-2 継続開始

真の住まいNo.51 事例 床暖房の実践−2です。前通信は、(一社)住環恊は一定の目的を達したこともあって、解散することにしたことをお知らせしました。詳しくNo.50をご覧ください。事例 床暖房の実践−1は今年の2月にNo.49として掲載しました。その-2では、飯綱高原にある既存住宅リフォーム、base暖房としての床暖房の実践とパネル輻射暖房の実例との比較を取り上げます。
詳しい内容につきましては、こちらをご覧ください。
真の住まい通信no.51 事例 床暖房の実践―2
posted by 真の住まい造り推進グループNEWS at 00:02 | Comment(0) | 真の住まい通信

2018年08月21日

真の住まいno.50  (一社)住環協の解散

真の住まいno.50  (一社)住環協の解散
 
この度、(一社)住環協の正式名 一般社団法人 住建物の音熱環境性能表示推進協会 は、一定の目的を達したこともあって、解散することにいたしました。
今後は住環協の性能表示認証、共同研究等を山下研究室で引き継ぎます。ほか、HP“真の住まい”も継続いたします。
解散は致しますが、これからも変わらぬご親交をお願い致します。2018/8/10

詳しい内容に関してましては、下記をご覧ください
真の住まい通信no.50

posted by 真の住まい造り推進グループNEWS at 11:05 | Comment(0) | 真の住まい通信
検索ボックス

<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
最近のトラックバック
最近のコメント
page top